Home > 告知 > 身近な人間関係を豊かにするためのファシリテーション術

身近な人間関係を豊かにするためのファシリテーション術

  • 2009-07-16 (Thu) 10:36
  • 告知
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人と本音で関わる!
身近な人間関係を豊かにするためのファシリテーション術

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いいケンカしてますか?
ワルいケンカしていませんか?

人間関係というと、
彼女とうまくいっている、とか、
親とはうまくいっていない、とか、
会社でうまくいかない、とか、
よく耳にします。

人間関係が良い悪いと言う前に、
自分の前に誰かがいても、
もっと言うとその人と話していても
実は『関係』をもっていないことがあるって知っていますか?

『人と本音で関わる』ということについて、
今一度見直してみませんか?
ホンモノの人間関係作りへのヒントが必ず見つかります。

【日時】
 2009年7月20日(月・祝)
 13:30(13:15開場)〜16:45

【会場】
西区民センター第5会議室
・大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線「西長堀」駅 3号出口 南へ100m
・大阪市営地下鉄 千日前線「西長堀」駅 7号出口 北へ100m

(地図)http://www.mapfan.com/m.cgi?F=n&MAP=E135.29.21.5N34.40.17.3&ZM=12&SMAP=E135.29.21.5N34.40.17.3

【参加費】
 3,500円
 (2名以上で参加される方は1名当たり500円割引します)

【講師】
 コミュニティファシリテーション研究所 代表
 ひろみずのりお

【お申込】
 申込みフォームに必要事項を記入してお申し込み下さい。
 (申込みフォーム)http://comfaci.com/mail/apply/

詳しくは下の「Continue reading」をクリックしてください
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎こんな方に来てほしい!

 ・夫婦・カップルなど、これからパートナーシップをしっかりもっていく二人
 ・婚活中の方など、これからパートナー探しをしようという方
 ・恋愛関係や異性関係で悩んだことがある方
 ・今、人間関係について疑問を感じている方


◎講座でもちかえってほしいこと

 ・関係に取り組むことの大切さ:関係とは何か
 ・関係に取り組むときの視点:自分を知る、自分が何を感じているか
 ・関係に取り組む手順:エネルギー、その人から見える世界、信頼、出現するものの気配
 ・目の前にある人間関係に自信をもって取り組む気持ちと実際に取り組み始めること


 このファシリテーション講座は、会議やワークショップを進行するための
 ファシリテーションではありません。目の前にいる人と自分が互いの思いを共感し、

 これからどうしていきたいのか、そんな本音での取り組みをしていく「本音力」を
 育てる視点を学びます。

 人と本音でぶつかったり、自分の思いを伝えたり、相手の思いを共感するのって
 しんどいですよね?怖くてつらくて相手を否定したくなったり、逃げ出したくなったり、
 ホントにそれはもう、大変なことで。

 だから何も言いたくなくなったり、何もなかったことにしてふるまったりして、
 関係を切ってしまったことはありませんか?

 そこに向き合うことの豊かさに気づいて、
 みなさんがぜひ大きな一歩を踏み出していける勇気を持ってほしい
 そんな願いからこの講座は生まれました。

 自分磨きだけじゃない、コミュニケーションスキルだけじゃない、
 豊かな人間関係作りでもっとも大切なことを持ち帰ってください。


※この講座は、コミュニティ・ファシリテーションのものの見方(パラダイム)と
  基本的な考え方(理論)に基づいて、人間関係に取り組む力に特化した内容として編成してあります。

◎注意事項

 ・お申し込み後のキャンセルは、1日前までにお願いします。
  それを過ぎてしまった場合は、キャンセル料(50%)をお願いします。
 ・このクラスは、プロセスワークの公式プログラムとは一切関係ありません。
 ・このクラスは、基本的に知的な理解と必要な技術を体験的に学んでいくもので、
  個人の内面を深めたり、癒しを目的としたワーク等の内容は含みません。


========
講師紹介
========

 ◇コミュニティ・ファシリテーター  廣水乃生(ひろみず・のりお)

 ・コミュニティファシリテーション研究所代表
 ・1968年生まれ
 ・東京学芸大学大学院教育学研究科修了
 ・米国プロセスワーク研究所・葛藤解決・組織変革ファシリテーション
  マスターコース修了
 ・柏・コミュニティネットワーキング無限代表
 ・茨城・教師を支える会代表
 ・水戸教育フォーラム共同代表


 自他共に認める「グループおたく」。そのグループへの拘りは並大抵ではなく、
 色んなグループの会合などに顔を出しては、
 通りすがりのファシリテーターとして「場」に関わることを趣味としている。
 友人に借金してまでプロセスワーク研究所マスターコースに参加した、
 熱いハートの持ち主でもある。

 ・EDE講師 世界観担当 http://jepp.org/?page_id=50
 ・パタゴニア 「草の根活動家のためのツール会議」2008年度講師
 ・流山市ケアマネージャー研修会 講師
 ・足立区社会福祉協議会ファシリテーション研修講師



Comment Form

Home > 告知 > 身近な人間関係を豊かにするためのファシリテーション術

Search
Feeds

Page Top