Home > 日々の出来事 > 後藤繁雄さん(東京日記2)

後藤繁雄さん(東京日記2)

東京日記2は高円寺での出来事。

着いたのが遅かったので
かなり閉まりかけていたんですが
前も行って面白かった
「アニマル洋子」という店に行く。
古本、古着、雑貨などなどカオスな感じ。
でもこの感じがとても心地いい。
店員さんもいい感じ。

さて、そこで後藤繁雄さんの
「僕たちは編集しながら生きている」という本を見つける。



なんとなくパラパラとめくって一度置いたんだけど
やっぱり気になってまた読む。

この人のことは全然知らなかったけど
たまらんぐらい面白い。

個人的に「編集」というのは自分の中でも大きなテーマで、
コッソリ言うけど最終的には編集者になりたいと思ってます。
雑誌の編集者、ということでは全然なくて
もっと大きな意味で。
職業:編集者、みたいな。
自分自身のことはさほど面白い人間だとは思ってないけど
面白いものを見つける嗅覚みたいなものはあるように思うし、
そんな人のそばにいるのが楽しい。
その面白さみたいなものを色んな切り口で人に伝えていく。
できれば教育的な文脈で。
そんなことで結果的にご飯が食べられたら
最高だなぁと思っています。
この本はそんな僕の急所をついてきた。

「編集は人生を幸福に過ごすための秘密とリンクしている」

こんな名言を見てしびれてしまいました。

そんなわけで東京でいい本に出会いました。
アニマル洋子、ありがとう(笑)
この本によると東京では
「スパースクール」というめちゃくちゃ面白そうな
ワークショップをやってる模様。
行きたい・・・・
昔は大阪でもやってたみたい。
grafにて。

さて、そしてこの感動にすっかり隠れてしまいましたが
素人の乱にも遊びにいってきました。
普通に営業してる日に行っただけなんで
雰囲気がわかったようなわからんような
複雑な感じですが
ほんまに普通のリサイクルショップなんですね。
イベントある時だと違うんでしょうか。

でもフリーペーパーとか色々もらってきました。
変なの結構あります。
「合成洗剤」っていうA4サイズが15ページくらいのかさばるサイズで
でかい文字でひたすら色んな合成洗剤の成分を書いてるフリペとか。
興味ある人はまた2畳大学まで遊びにきてください。

あと円盤行きたかったけど
イベントやってたみたいで無理でした。
ソニックケトルのCD売ってるみたいなんで買いたいなぁ。
ライブ行けばいいんでしょうけど(笑)
Comment Form

Home > 日々の出来事 > 後藤繁雄さん(東京日記2)

Search
Feeds

Page Top