Home > 日々のつぶやき > ひっそりと27歳

ひっそりと27歳



こっそり27歳になりました。
もう大人です。
こころがついていきません。

昨日はSINGLESでマスターでした。
ズバリ、テーマが「27歳」。
27歳で俺は死ぬもんだと思っていた
青臭い時期があったんですが
実際、27歳で転機を迎えた人っていうのは多いようで
僕も今の仕事がもうじき終わりで
次の仕事をどうしよう、
と真剣に考えていたりします。

今回は色んな人に
「27歳にどんなことがあったか?」
「27歳にはどうなっていたいか?」
「27歳ってどんな歳?」
なんてテーマで話を聞いてみました。
そしたら出るわ出るわ、、、
転職、婚約破棄、一人暮らしなどなど。
まぁ大人だし、なにかしらあるんだろうけど。

偶然、笹をもらったので
短冊にしてつけてみました。
1週間ほどお店に放置してみます。
次回5日に入るのが楽しみです。

あと面白かったのがコンピCD。
こんなの。

01.ねえ踊ろうよ / 遠藤賢司
02.NUM-AMI-DABUTZ / Number Girl
03.ブルースブルーベリー / TobaccoJuice
04.ロックンロール / くるり
05.プライベート サーファー (puff fishy mix) / UA
06.あたらしい絵 / マーガレットズロース
07.魔法 / サニーデイ・サービス
08.Ikareta Baby / FISHMANS
09.Paranoid Android / Radiohead
10.Sweet Jane (Full-Length Version)
/ The Velvet Underground

すごいベタな感じなんだけど、
実はこれ、
「27歳」というテーマの曲を探すのが難しかったんで
自分の好きな人が27歳のときに作った曲、
というくくりで選曲しました。
ひょっとしたら多少誤差はあるのかもしれないけど
驚くことに、
曽我部(サニーデイ)がこのあと解散、
向井(ナンバーガール)もこのあと解散、
ルーリード(ベルベッツ)もこのあと解散、
CDがなくて入れれなかったけど
ナカコー(スーパーカー)もこの時期に解散
なんですよ。
逆に岸田(くるり)なんかは
この曲で一気にファン層増えたし、
佐藤さん(フィッシュマンズ)も
バンドの中ですごい重要な曲ができた時期、
みたいに一気にガーンっていった人もいる。
UAなんかはこのあたりからAJICOを始めてる。
結構27歳ってみんな面白い時期なんですよね。
そう見すぎてるだけかもしれないけど。

まぁそんな感じで
自分自身、
今年は期待と不安が入り混じった1年になりそうです。
ガーンっといきたいですね。
とりあえず2畳大学頑張ります!!

Comment Form

Home > 日々のつぶやき > ひっそりと27歳

Search
Feeds

Page Top