Home > 日々の出来事 > 男鹿和雄展

男鹿和雄展



兵庫県立美術館まで、男鹿和雄展を見に行ってきました。
そう、宮崎アニメの背景画の人です。
作品の点数にも圧倒されたけど、
それよりも作品がすごかった。

特に自然の風景を描いたものは、
「これ○月○日くらいかな」
というぐらい具体的に時期がわかるような色使い。
時期が特定できるような植物が写っていなくても、そう。
季節によって、空の色も違うけど、
なかなかここまで細かく表現はできないよなぁと思います。

あとわずかですが、
お時間ある方はぜひ。
ただ、平日でも結構混んでたので、覚悟を。
Comment Form

Home > 日々の出来事 > 男鹿和雄展

Search
Feeds

Page Top