Home > 05.アウトプップップット・サロン > アウトプップップット・サロン#01

アウトプップップット・サロン#01



ナローワーク主催の定例サロンはじまります〜

イベントやプロジェクトの企画から仕事づくりまで、
やりたいことはあるけど、どうアウトプットしていいものやら・・・
モヤモヤモヤモヤモヤモヤ・・・

アウトプットって結構難しい。
おならが「プップップッ」と止まらない感じで
アイデアも「プップップッ」と出せるようになるには?
というように考えたときに、
なんだか「編集」のスキルっていうのが大事なような気がします。
結局のところ、自分の中にある想い、問題意識、
自分の長所、方法論、ネットワークなどの
既に自分の中にあるものをうまく組み合わせる、
というのがアウトプットの肝だと思います。
それがまさに「編集」じゃないかと。

じゃあ、色んな編集のやり方を学ぶことで
アウトプットのスキルもあがるかも!?という根拠のない期待のもと
なんだか面白い「編集」のヒントを持っていそうな方を毎回ゲストに招き、
その人の見えている景色をちょっと覗き見させてもらおう、
そんなサロンを月1回くらい開催していこうと思います。

アイデアの発見に、
また、ナローワーク的な仕事づくりのためのネットワークづくりに、
気軽に遊びに来てください。

そして、上のイラストは
きたいちえさんに書いてもらいました。
めっちゃいいでしょ、コレ(笑)

■#01テーマ「インプロをやってみる」

第1回のゲストは
office2.0のメンバーでもあるインプロバイザーのりょうちん。
この「インプロ」と呼ばれる即興演劇が、かなり面白い。
「演劇」と聞くと「演技させられるのか〜」と身構えてしまいますが、
実はそうでもなく。
コミュニケーションゲームともいえる、小さなワークをたくさんやります。
インプロの面白いところは、その「マインド」なのかもしれません。
基本的な姿勢は「Yes,and」
相手の言葉やアクションを一旦肯定して、それに新たに提案を被せて
物語をつくっていきます。
たぶん企画なんかをするときも一緒で、
「それはできない」とか「やったことない」とかで
パスし続けると何も起こらなくて、
「わからんけど、こうならできるかも」とポジティブに展開していくことで
新しいものが生まれていくことも多いと思います。
今回は体をあまり動かさずに、座って気軽にできる
「テーブルインプロ」を通じて
「Yes,and」のマインドを体感してみたいと思います。

■ゲスト
りょうちん/Sand Pit Labo
http://ameblo.jp/sandpit-labo/

■日時
2011年6月10日(金)19:30〜21:30

■場所
office2.0
http://office20-tokiwa.blogspot.com/2011/05/blog-post.html

■参加費
1,000円(お菓子と飲み物付)

■定員
15名(先着順)

■申込
narrowwork●gmail.com
●を@に変えてください
Comment Form

Home > 05.アウトプップップット・サロン > アウトプップップット・サロン#01

Search
Feeds

Page Top