Home > 日々の出来事 > ディープ大阪ツアー

ディープ大阪ツアー



前々からの念願でもあった
「ノリさんを連れて大阪を案内したい」
というのが、今回やっと叶いました。

単に表面的に建物や場所を見たりするだけなじゃなくて、
まちの文脈みたいなものの方に関心がある、
ということで、かなりディープな大阪観光となりました。
ディープと言うと、
単に「メインストリートじゃない大阪」みたいな印象ですが、
そういう意味では全くなく
表面的なものの奥に詰まっている
歴史や物語がとても豊かで、
そこに潜っていく、という感じです。

だから、有名な人の集まるところに行って
写真撮ったりするだけ、なんてのではなく、
有名か無名かなんてのは全くもってどうでもよくて
行く先々で、そこにあるものの由来や歴史を聞いて
あたかも当時そこにいたかのように
景色が変わって見えて来たり、
他のものとの繋がりが見えてきたり、
映画を見ているように、物語が頭で再生されだしたり。
それが今回のディープ大阪ツアーです。



今回のツアーは、
ほぼ前日(!)の梅山コーディネートで
空堀〜寺町〜道頓堀〜千日前〜日本橋〜新世界〜西成
とほぼ徒歩で移動するコース。
さらに、空堀エリアのガイドは住民の僕、
道頓堀〜新世界を大阪あそ歩の陸奥さん、
西成を市大の平川さん、という布陣。
そこのエリアにどっぷり入っている面々なので
こういうツアーにはぴったり。



11時に始まって、終わったのが夜の8時半。
結局8時間くらいは歩いていた感じです(笑)
それでも疲れを感じないくらい、楽しみました。

そんな感じで、ひとつひとつ詳しく書くと、
2、3日はかかりそうなので、割愛します〜
また7月に2畳大学でこんなツアーをやる予定なので、
おもしろそう!と思った方はぜひご参加くださいませ〜
Comment Form

Home > 日々の出来事 > ディープ大阪ツアー

Search
Feeds

Page Top