Home > 告知 > 『コミュニティ難民のススメ』と『まわしよみ新聞のすすめ』

『コミュニティ難民のススメ』と『まわしよみ新聞のすすめ』

  • 2014-12-05 (Fri) 22:30
  • 告知


関わった2冊の本が立て続けに出版されたので、ご紹介を。

まずは「住み開きー家から始まるコミュニティ」の
アサダワタルさんの新しい著書、
『コミュニティ難民のススメ』が12/1に発売されました。
第4章「公私を編み直す」で僕も
「結局、何屋さんなんですか?」な1人として登場します。

結構ボリュームもあって、学生の頃から今にかけてのエピソードや、
働き方についてわかりやすく(?)紹介してもらっているので、
「こいつは一体何がしたいねん」と思っていただいている方は、
よかったら読んでみてくださいね。

「住み開き」の本は事例紹介で軽く載るくらいでしたが、
今回はかなりがっつり載ってて恥ずかしや〜って感じです(笑)


そしてもう1冊は陸奥賢さんの「まわしよみ新聞のすすめ」です。
こちらは寄稿という形で、数ページですが文章を書かせていただきました。
「「逢着」のススメ〜まわしよみ新聞と2畳大学」というタイトルです。

こちらの本は陸奥さんのされている「まわしよみ新聞」の進め方の説明や、
それに対する想いやエピソードなどが紹介されているのですが、
その中で色んな方がまわしよみ新聞について書いています。
こちらもぜひ読んでみてくださいね。



 
Comment Form

Home > 告知 > 『コミュニティ難民のススメ』と『まわしよみ新聞のすすめ』

Search
Feeds

Page Top